怠惰な道楽者のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS レシーライフル そのF

<<   作成日時 : 2016/08/28 15:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

本日はレシーライフルの仕様変更についての考察です。
画像
レシーバーとハンドガードを塗装してみました。
当初タミヤカラーのTANカラー色で塗装しようと思いましたが、
個人的にはちょっと黄色みに傾いた色合いでしたので、
タミヤカラーの木甲板色で塗布しました。だけど
この木甲板色も個人的にはちょっと違う感じがしています。
すこし肌色に傾いた感じがしました。
ダークアース色をアクセントにしてドット柄に吹いているので、
余計に赤系に傾いて見えるのかも知れませんが・・・。

画像
以前はバーティカルグリップを付けていて、グリップに
ライトのスイッチを付けていましたが、バーティカルグリップを
外したので、左サイドのレイルカバーにスイッチ位置を変更しました。

画像
このEO-TECHサイトのメッシュカバーは網目が太いので、
サイトを覗くと視界が暗いです。晴天の日向だったら、
その暗さで照準マークが見やすいと思いますが、
日陰や暗がりでは、暗過ぎて非常に見ずらいです。
インドア戦の建物内では見えないと言った方がいいかも知れません。
それっくらい暗いです。だけどBB弾の被弾からは守られるので、
一長一短で御座います。

画像
この4倍ブースターは重いです。それにEO-TECHのメッシュカバーが
災いして、ぼやけてはっきり見えません。なので、
この4倍ブースターはこのように倒して、
単体で主に索敵などに使っています。
撃つ時はEO-TECHだけにして照準しています。
てゆーか、サバゲーで使う場合個人的には
4倍ブースターは重いのでいらないと思いました。
いいのは初めだけ、だんだん重さがキツくなってきます。
画像
アウターバレルにはPDI製のショートアウターバレルを着けました。
長いアウターバレルだと、ゲーム中にあちこちぶつけるので、
ゲームで使う場合はアウターバレルは短い方が断然イイと思います。
このサイズなら長すぎず短すぎずの丁度いい長さなので、
イイ感じです。ですが機能性を度外視して、見た目だけに
拘った場合、個人的にはアウターバレルは長い方が好きです・・・。

画像
トリガートーク製のリポ変換アダプターを付けています。
このリポ変換アダプターは、赤いコードが上、黒いコードが下です。
上下逆さまに取り付けると一発でヒューズが飛びます。
ニッケル水素バッテリーは自然放電が激しいし、
寒いと動かないので、必然的にリポバッテリーを使う事の方が
多いですねぇ・・・。

エピローグ
いろいろ迷走の果て、
今回は塗装してバーティカルグリップを外して、
アングルドフォアグリップを復活させてゲームで使用しました。
以前はアングルドフォアグリップのしっくりこない感覚に
悩んでいましたが、最近は慣れたせいかゲーム中に咄嗟に
構えると案外いいかも?と思えるようになってきました。
AFGのフィンガーチャンネルをなくし、フラットにしたのが個人的には
良かったと思います。塗装に関してもある程度の迷彩効果は
あるように思いました。だけど見た目に関しては全体的に
イマイチです。なんかイケてない感じがしています・・・。
なかなかしっくりこないわぁ〜! どーしたもんじゃろの〜・・・。
まだまだ迷走は続きそうです・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
レシーライフル そのF 怠惰な道楽者のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる